続DVDの話

  • 2011/02/10(木) 21:25:32

では、前回の予告通りに。

1本目「バイオハザード?アフターライフ」

舞台は東京からスタート。まぁ、中島美嘉は置いといて。
アリス無双とはよく言ったもので、ホントその通りでした。
以下ネタバレ含む為反転。

始めの方でワクチン(?)を打たれて普通の人に戻ったはずなのにめっさ強いです。
ちゃんとTウィルスが駆除されていく描写もあるのですが…。
処刑マジニ戦で叩き飛ばされて気絶するも、大したダメージは食らってないし。
普通、肋骨バキバキでも済まない状況だと思うんだけど。

と、思っていたら、ワクチン打った張本人の議長はアリス取り込めば完璧とか言ってたり。
人間に戻ったのか戻ってないのか、はっきりしてくれ。

あと最後(スタッフロール中)に出てくる女ってジルだったんですね。
?をプレイしていない自分は、ジルはショートヘアのイメージなので気がつきませんでした。
ジルが?で金髪ロングになってるのは知ってましたが。
あれ誰よ?って感じで、ウィキ読んでわかりました。


ところで、バイオハザードも他のシリーズ物と同様に、1作目が一番面白いですね。
閉鎖空間という縛りの中でのサバイバルが、ゲームっぽさを感じさせるからでしょうか?
でも、だからといって続編がつまらないと感じることはなく、結構楽しんでる。
これはやっぱり、製作者側のバイオ愛(笑)が随所に感じられるからでしょうか。
というわけで続編も期待。


2本目は「クネクネ」

怖い話で固有ジャンルとして確立されるくらい有名な、あの「くねくね」です。
くねくねについて簡単に説明すると、以下の通り。

・白くてくねくねしている(ムーミンのニョロニョロに近いイメージらしい)。
・田舎の田んぼでの目撃例が多いが、希に都市部やビルの屋上なんかにも出現。
・ずっと見ていると気が狂う、又は植物状態になるらしい。
・見続けた人は、くねくねが何なのか気付いてしまうっぽい。
・複数で目撃した場合、一番最初に気付いた人は大概犠牲になる。
 一番最初に気付いた人が、他の人が見続けるのをやめさせ助けるが、
 当の本人は時間の経過とともにおかしくなる、というパターン。
・追っかけられたり襲ってきたという話は聞かない。
 あくまで偶然見てしまい、精神を破壊される流れ。

とまぁ、こんな感じなのですが、映画では見事なまでに改変しすぎ。酷すぎ。
先ず、根本的にくねくねがクネクネしておらず、被害者の死体だけがくねってる。
っつーか、捻じ曲がってると言った方が正しい。
更に、死体が襲ってくるのですが、その死体も普通に追っかけてきて首絞める程度。
なんじゃこりゃ。

個人的には、ニョロニョロみたいな異形の存在じゃなかったことは許せるとしても
くねくね本体の動きくらいは、ちゃんとクネクネさせろと。
(リング0バースデイのラストシーンの貞子の動き方をイメージしてただけに)
あと、これは内容的な問題だけど、最後の締め方も酷い。
続編に続くのはいいとしても、ある程度起承転結はつけるべきだろう。
結句どころか転句に入ったところで終わる為、消化不良すぎてどうにもならない。
なので、はっきり言って近年希に見るほどの駄作。
一般人が趣味で作った映画じゃねーんだからさ、脚本ちゃんとせいや。


以上、今回はこの辺で。

DVDの話です

  • 2011/02/08(火) 22:01:11

先ず1本目は「メガピラニア」

大真面目にやってますが、はっきり言って凄いコメディです。
なんかもう色々とヘン過ぎて大変です(笑)
そして主人公フィッチ役、ポール・ローガンの熱演が光ってます。蹴り技最高です。
高瀬さんの吹き替えもグッドです。
面白いので内容は一切書きません。
ツッコミ入れながら笑いたい方へオススメの一本。
たまにこういう面白いのがあるので、この手の三流映画借りるのやめられないんですよね。


2本目は「サバイバル・オブ・ザ・デッド」

「ダイアリー・オブ・ザ・デッド」の続編なのですが…。
ダイアリーを見たか見てないのか、どうにも記憶が曖昧でして。
つべでダイアリーの予告編を見た感じでは、過去に見てるような気もするし、
何せ名前がみんな似たり寄ったりで解らなくなってくるんです。
最近は、なんちゃら・オブ・ジ・デッドとかエンドとかそんなんばっかりだし。

さて「サバイバル・オブ・ザ・デッド」についてですが、この映画でのゾンビは完全に脇役です。
主役は人間達のほう。

ストーリーですが、ある島に二組の一族がいて、一方はゾンビを退治したい一族、
もう一方はゾンビを退治せず共存を望む一族。
共存といっても放っていたら襲われるので、鎖で繋いだり一箇所に集めて収容したり。
また、このゾンビ達は生前の行動を繰り返すという習性があって、
例えば郵便配達員ゾンビなんかは配達作業を延々繰り返したりしてる。

そんなある日、もともといざこざのあった退治組と共存組がついに激突。
結果、退治組のリーダーと仲間数人は島の外へ追いやられてしまう。
なんやかんやで元軍人達を味方につけた退治組のリーダーは島へ復讐に戻る。

とまぁ、こんな感じで話が進みます。
ゾンビの「生前の行動を繰り返す」という所がちゃんとオチにも繋がっています。



以上、今回はこの辺で。次回もDVDの話になると思います。
「バイオハザード?アフターライフ」と「クネクネ」の予定です。