駄作でした

  • 2010/11/14(日) 22:07:06

前回の予告通り。
先ず1本目は「パラノーマル・アクティビティ」。

率直な感想としては、これを見て怖いと思った人はホラー初心者か?って感じ。
精神を凍てつかせる様な本質的な恐怖は皆無。
いわゆるビックリドッキリだけなので、はっきり言って全く怖くない。
本当の本当にビックリドッキリだけ。

尚、エンディングを2つ用意しているが、どちらも大したこと無い。
つーか、別エンディングの陳腐さには失笑。
大ヒットしたのが不思議な映画。

今度、舞台を東京に移して2をやるみたいだけど、どうでしょうね?



2本目は「シャッター・アイランド」。

ディカプリオ主演のサスペンス映画です。
ディカプリオは貫禄も出てきて演技に味が出てきた気がします。

内容の方ですが、勘のいい人は結構初めの方で読めてしまうのでは?という感じ。
詳しくは書きませんが、ここ数年こういう展開の映画がやたらと多い気がします。



では、今回はこの辺で。