感動しました

  • 2009/12/27(日) 21:28:55

いやぁ、フィギュアスケート見て久しぶりに感動しました。
鈴木明子さん、バンクーバー五輪代表おめでとうございます!!
一番応援していたので、本当に良かったです。

途中で一度転んでしまった事など忘れさせてしまう魅力的なステップ。
滑ることを純粋に楽しんでいる事が、見ている側にもとても伝わってきました。
本当に素敵な笑顔でした。

思わずテレビの前で拍手してしまいました(笑)

M−1とか

  • 2009/12/21(月) 00:18:02

M−1見ました。

笑い飯の1回戦が一番面白かったですね。
正直なところ、笑い飯で大笑いしたのは初めてだったので、
自分の中ではかなり評価が上がりました。
…が、公共電波でのチンポジネタの連呼は流石に引いたです(苦笑)
優勝する気ねぇなぁって思った(笑)

パンクブーブーは自分としてはそんなに面白くなかったなあ。
なんかやかましいだけだったし。
某掲示板でも言ってましたが、オートバックスのCMが来年からは
パンクブーブーってのが凄いですね。良い意味で。

ノンスタは、まぁあんなもんでしょう。

気になったのは、ハライチの左のヤツ。
得点発表前に言った言葉と態度にイラっときた。



話変わって、JIN。
終わっちゃいましたねぇ。
今年一番の出来の良いドラマだったんではないでしょうか。
ほんと久しぶりに、毎週欠かさず見たほど良作でした。
出演者もみんな演技上手いし、言うことなしでした。
大沢さんは勿論のこと、竜馬役の内野さんは完璧でしたね。
イメージ通りの竜馬を演じてくれました。
どこぞのイケメン使えばいいってもんじゃねーぞ、N○Kよ。

ストーリー的には色々複線も残しましたね。
赤ちゃん、十円玉、写真、頭痛…。
一部では映画化の噂もありますし、映画じゃないにしても2期ドラマ化とか
ありそうですね。
というか、是非して欲しいです。


…しかしまぁ、次に始まるドラマはつまらなそうですねぇ。
出来の良いドラマの後番って、得てしてこんなもんですが(苦笑)

ゾンビ映画

  • 2009/12/10(木) 16:15:55

前から見たかった映画で、IT(イット)という映画があります。
つべなんかでドナルド関連の動画とか見ていると、
時々ピエロのホラー(排水溝のピエロとか)が混ざっていたりしますが、
あのピエロの登場する映画がITです。
しかしながら、やっぱり近所のウェアハウスには置いてません。
エド・ゲインの時もそうだったけど、ウェアは種類少なすぎだっちゅーねん。
それはさておき。



ゾンビ系2本とジャパニーズホラー1本の話を。

一本目は「ドーン・オブ・ザ・デッド」。
昔 (1978年) の映画「ゾンビ」のリメイク版となるもの。

ウィルス感染によりゾンビが大発生というありきたりな展開は良いとしても、
内容に不明点も多く、展開的にも真新しい部分はないので、自分としては低評価。
更に、生きるか死ぬかという状況の割に、悪い意味で緊張感が無い。
これは音楽効果による部分もあるけど、全体的にダラダラしてる事も
そう感じる要因の一つと思われます。



二本目は「デイ・オブ・ザ・デッド」、「死霊のえじき」のリメイク版です。
これはオススメ、良作です。

主要人物の位置づけがしっかりしていて、ストーリーも王道ですが、きっちりしているので、
見終わった後はスッキリします。
何より、ゾンビのキャラクター性がとても良いです。

飛び跳ねたり、高所から窓ガラス突き破って追っかけてきたりします。
今までの歩く・走るゾンビよりアクティブでいながら滑稽な所が非常にグッドです。
更には個体差(これについては詳細はあえて書きません)まであるので、
見ていて飽きません。

この映画も緊張感が無いのですが、良い意味で無いので、
映画自体の雰囲気・展開を逆に引き立てています。
一般的な怖いイメージのホラー映画ではなく、
敵キャラがゾンビなアクション映画といった感じでしょうか。
あと、サラ伍長がカワイイです(笑)

ホラー苦手な方にもオススメです。



3本目は「サイクル」。
さわり程度に説明すると、

主人公の麻愛は、ある時刻になるといつも自転車をこぐ音が聞こえる。
ある日、気になった彼女はその自転車の正体を確かめるべく、待ち伏せし、
後をつけてみた。
行き着いた場所は普通の家。
後日、何となく同所へ行ってみると家など無く、そこは駐車場。
不思議に思い、更に後日、自転車をつけてみると、やはり家がある。
家の中を確認すると…。
徐々に現在の意識と過去の記憶が混同し、全てを理解した時、
彼女を待ち受けていたものは…!!って感じのストーリー。

面白くなかったわけではないのですが、ホラーコーナーに置くほどの
ホラーって感じじゃないので、正直肩透かし食らった感じです。
パッケージをあんな怖いものにした理由が全くわからん。

プッチンプリンいちご味

  • 2009/12/09(水) 22:22:21

プッチンプリンでいちご味が出たので早速買ってみました。
残念ながら、普通のプッチンプリンより美味くないですねぇ。

当たり前といえばそれまでの話なのですが、
ベースは普通のプリン、カラメルの部分がいちご味なだけなので、
基本的に変化も弱いし、甘いだけのプリンなんですよね。
やっぱりプリンには、カラメルの苦味のインパクトは必要ですね。

いちご味を強調して発売するのであれば、ベース自体をいちご味にして、
カラメルソースの変わりにベリー系の味の濃いソースを使うとか、
そういった味のメリハリがあった方が美味いと思うんですが…。

救急車

  • 2009/12/07(月) 20:22:18

先日救急車で運ばれました。

朝から体調が悪いなぁと思っていたら、持病がどんどん悪化して
呼吸困難で身動き取れなくなりました。
偶々用事があった親が、呼んでも返事がない事を不思議に思い
部屋まできて瀕死状態の自分を発見。
一命を取りとめました。
ここ数年、こんな酷い発作になることもなかったので、甘く見てました。

疲れからきたのか何なのか、原因が全く解らなかったのですが、
救急車で運ばれた翌日、同病院で診察&問診を受けたら
ほぼこれだという原因が発覚しました。
まさか、そんなヤワな体だったとは…。
正直ショックでかいですが、まぁどうしようもないので
このポンコツボディと上手く付き合ってくしかありません。

やっぱり健康第一ですね。