続く夢の話

  • 2009/11/25(水) 10:04:23

書こう書こうと思っていたのですが、先延ばしにしてました。
例の進行する夢の話、目の真っ黒な女のお化け(?)の話です。

一応、今までの流れをまとめると、

・ある日から、同じ夢を見はじめた。
 その夢の内容は、
 夜道を歩いていると後ろに人の気配を感じて振り返る。
 1mくらい離れた所に女性が俯いて立っていて、身動きとれずに見ていると、
 顔を上げて「南無阿弥陀仏」と念仏唱えながら寄ってくる。
 更にその女性の顔はのっぺりとしていて、目が真っ黒な穴の様で、口が無い。
 顔がくっつきそうなくらいまで近寄ってきたところで目が覚める。
 この内容の夢を数回見続けた。

・風呂から出て2階の自室に行こうと階段を上る。
 踊り場でジーパンのポケットに入った携帯が鳴ったので見てみると、知らない番号が。
 知らない番号の場合、普段なら絶対出ないのに何故か通話。
 すると、「私も連れてってよぉ…」 という声が。
 何故か、その言葉を聞いてあの女だと解る。
 風呂場に、前と同じようにあの女が俯いた状態でいて、両手をだらりとさげ、
 ズブ濡れ状態で携帯を握り締めている姿が頭に浮かぶ。
 この夢も短期間のうちに数回見た。

たぶんここまでが過去に書いた分。



ここから先があれから見た続き(?)です。

続き?

ある見知らぬ子供(小学生くらいの女の子)とタクシーに乗っている。
どうやら、この子を家まで送る途中らしい。
子供は普通の子で、何らおかしな事は一つもない。

タクシーが家に近づいてきた。
だがタクシーの速度は全く遅くならない。
寧ろ、加速している様に感じる。
タクシーの運転手の顔を覗き込むと、汗びっしょりで顔色が悪い。

家に近づく。
玄関のドアが開く。
子供のお母さんが玄関から迎えに出てきた。

例の女だ。

咄嗟に目を逸らして「ヤバイ」と思った。
追いかけられるかと思ったけど、予想に反してそれはなかった。
ただ、じっとこちらを見ている感覚だけはあった。


続き?

どうやら俺は結婚したようだ。
妻と愛娘、3人で幸せに暮らしている。

夜遅く、仕事から帰る。
よくある家庭の風景。
愛娘の寝顔を見て、ベランダでタバコを一服してから飯を食う。
あったかい飯、妻の笑顔、あぁ幸せだと心から思う。

風呂に入り、時間も遅いしさあ寝るかと布団に入った。
横には妻が既に寝息をたてている。
俺も布団に入り、直ぐ眠りについた。

…息苦しい。
ハッと目が覚めた。
悪い夢を見ていたらしい。
一息ついて妻の方へ寝返りをうった。

いやがった。

俺の横に寝てやがる。
いや寝てない。
横になった状態で、あの黒い目で俺を見てやがった。



という、夢を見ました。
続き?を見たときは、情けないことに悲鳴をあげて飛び起きてしまいました。

?の夢については、たぶん「スペル」という映画のCMが原因だと思います。
少し前によく放送していた、ベッドで横になったら婆さんがいるっていう、あのCMです。
時期的に重なるし、潜在意識の中に残っていたのではないかと。

とにかく、話が進むごとに近づいてきているので、ちと心配です(苦笑)
その所為かわかんないけど、最近髪が薄くなってきたし(笑)
生気でも吸われてるんでしょうかねぇ、トホホ。

ストレンジジャーニー

  • 2009/11/22(日) 19:05:19

真・女神転生「ストレンジ・ジャーニー」やってます。
もう寝る間も惜しんでやってます(苦笑)

やってるわりには進んでません。
未だにジャック部隊〜フォルナクスあたりまでしか進んでませんが、
ここにきて色々ダークな雰囲気が出てきました。
やっぱり、メガテンはこうでないといけませんね。

ここまで、主人公の属性がニュートラルでずっと来ていたのですが、
ヒメネスを静止するか否かの選択肢で感情任せに選択したら
見事にダーク属性になりました(笑)
だって、あの状況では止められませんよ。
同属(人間)に対してさえも、アレやっちまったらいかんでしょう。
悪魔にも劣る所業ですし。

って、プレイしてない方が読んだら全く解らない文章ですね。
スミマセン(苦笑)

そんなわけで、当分の間はDSがフル稼働です。