ゲームの話(ペルソナ2罪)

  • 2011/09/26(月) 19:37:38

遡ることPSP版ペルソナ2罪が発売された頃のこと。

スプーキー生存エンドを見たいが為にソウルハッカーズをやってました。
見事に時間制限有りの選択肢を選び損ね、更に気付かずにゲームを進めた為
エンディングでスプーキーが生きてなくて落胆してました(笑)

そんな時、同封のペルソナ2罪のデモディスクみたいのが目に付きまして
ちょっとやってみたら面白そうだったので買ってきたわけです。
そして、そのペルソナ2罪が先日やっと終わりました。

結構進めたところに来て「あのゲーム2周目無いよ」と友人から言われ、
一部の敵はリスト埋めができない事が解り、結果やり直し。
そんなこんなでクリアまで長いこと時間が掛かってしまいました。
といっても、シバルバーのケルベロスがどうにもレアアイテムを落とさなくて、
そこだけリスト埋めを妥協してクリアしてしまいましたが(苦笑)

感想としては、
セーブ時に画面バグしやすいのは先に聞いていた事なので無問題。
どこでもセーブできるので、バグったらリセットすればいいだけの事だし。
戦闘時に極々希にフリーズする事もあったけど、こまめにセーブしてるので
これも特に問題なし。
他のバグはユーザーに有利な事ばかりなので問題にもならない(笑)

話本編は、噂が現実になるという主軸の部分は面白かったのですが、
その反面説明不足なところが多く、唐突に話を突きつけられてる感じも強く、
キャラの背景などについてはもう少し掘り下げた説明も欲しかった気がしました。
あ、チョメチョメとかはオッサンなので別に気になりませんでした(笑)

戦闘の方はテンポの悪さが目立ってしまってる感じ。
一般的な選択パターンでもよかったんじゃないかとも思ったのですが、
そうしてしまうと合体魔法に支障が出てくるので、これは難しいところですね。

あと、カード集めよりもやっぱり仲間にして合体の方が好きです(笑)

それでもアトラスらしい面白いゲームだったので、買ってよかった一本でした。
エンディング見て「罰」もしっかりやる気になったし。
っていうか、今日「罰」買ってきました(笑)
ホントはライドウやるつもりだったんですけどね(苦笑)


では今回はこの辺で。

クソゲーの話

  • 2011/03/01(火) 19:10:56

アーティストのしばたじゅん(柴田淳)の名前を初めて聞いた時、
なぜか中谷美紀の顔が思い浮かんでいて、何でかなと思っていたのですが、
「ケイゾク」が原因だったんですね。

少し前にやっていた再放送見てても全く気がつかなかったのですが、
今回やっとレンタルできたケイゾク映画版を見てて気がつきました。
ちなみに中谷美紀の役柄は柴田純。ジュンの字が違いました。


それはさて置き。

いまさらですがヴァルキリープロファイルをプレイしようと思いまして、
中古屋行って買ってきました。
VP単体が売ってなくてVP他抱き合わせ10本セットで800円。
一番おもてにVP、他のソフトは買うまで解らないように包装されてる。
所謂ゴミソフトの処分品というわけですね(苦笑)
実際、遊べそうなのはフロントミッションセカンドくらいだけでした(笑)

んでさっそくやってみると、まぁ普通に面白い。ちょっと厨ニっぽいけど。
が、しかし…。
翌日、さて始めるかと電源投入するがプレステロゴマークの後何も出ない。真っ黒。
リセット繰り返す内に何とか画面も出たので、嫌な予感がしながらもプレイ。
さらに翌日、ディスク1全く起動せず。ディスク2で起動したら成功。
さらに翌日、ディスク2も読みにくくなる。
さらに翌日、ディスク2も全く起動しなくなる。
…時限式なのか?
(注:他のソフトはもちろん正常に起動する)

なんじゃこりゃと思って、ネットで「ヴァルキリープロファイル エラー」で検索。
すると出るわ出るわ。エラーやフリーズ報告の嵐ですよ。
自分と同様の動作不良で困ってる人もいました。
発売当時に新品買ってこれだったら完全キレてたでしょう。

んで原因ですが、何かト○イエースが悪いみたいですね。
このメーカーが関わってるソフト、エラーがつきものって言われてるくらい多いらしい。
同様にバグが多いと言われるスター○ィッシュでさえ、ここまでは酷いことは無かったぜ。

まだプレイ中にフリーズするってんならわかるんですよ…。
でも起動時にオープニングさえ出なくなるエラーなんて過去に聞いたことネーヨ。
それも回数こなすと徐々に起動しなくなるなんて、どんな嫌がらせだよ。
クソゲーと呼ばれるソフトも過去色々とやってきたけど、起動すらしないソフトは論外だっての。

んなわけで、ト○イエースが関わってるソフトは今後買わねー。
このVPは俺が責任を持って廃棄処分してやるから感謝しろよ、ト○イエース。
CDシュレッダー(分割型じゃなくて木っ端微塵にする粉砕型)に突っ込んでやるぜ。

今回の教訓。
中古ゲーム買う時は内容調べるだけでなく、エラーやバグ関係も調べてから買いましょう。
せっかくネット上に情報が流れてるんですもんね(笑)


では今回はこの辺で。

バイオハザード

  • 2010/10/27(水) 14:52:14

少し前にバイオハザードの映画を3週連続でやってたのを見て、
久しぶりにアウトブレイクがやりたくなったので、中古を買ってきました。
ちなみに、今回買ってきたのは1のほう。

過去にプレイしているので、全てのコレクションは既に収集済。
…と思っていたら、一番高額の棒男(10万ポイント)だけ未購入でした。
多分、インフィニティを手に入れた時点で全く緊張感がなくなり、そこでやめたのかと。

久しぶりにやってみると、なんともまぁロード時間が長い上に多いこと(苦笑)
合間にラストエスケープ(バイオ3)もプレイしてましたが、全くロードは気にならず。
こう見ると、一概にグラフィックが綺麗になればいいってわけでもないなぁと思う。
快適にゲーム出来ることは最も重要なファクターであると再認識。

それと改めて思ったのが、NPCのAIが致命的にバカすぎる点。
銃器を渡しても援護しないし、ヘルプミー!って言ってるのにノーって断るし、
敵に勝手に突っ込んで行っといて「見てないで手伝え!」とか怒ってるし、
必要なもん捨てるし、来いって言ってもノーって断るし、その他諸々。

ステージ5決意のサメが居るところで、橋を渡って階段を上り、通ってきた橋の方を見たら、
仲間が2人ともサメに頭から食われてたときにはコーヒー噴きそうになりました(笑)
※サメが縦に顔を出してて、食われた人は逆さになって足が犬神家みたいにV字になってる


さて、「バイオハザード・ディジェネレーション」というのを知ってるでしょうか?
自分はレンタル屋行くまで知らなかったのですが、こんなん出てたんですね。
フルCG動画の、レオンとクレアのサイドストーリーみたいなDVDです。
1本残ってたので、早速借りて見てみました。

内容としては、可もなく不可もなく、まぁ普通の話。
レオンとクレアの話なので、相手はTウィルスというより、Gウィルスの方です。

ただねぇ、最後のシーンの(以下ネタバレ含む為、反転)
レオンがアンジェラの腕を掴んで落ちないようにするシーンで、
Gがそのまま落下せずにアンジェラの足を触手で掴み、宙ぶらりんになるのですが、
あの重さに耐えられるレオンってどうよ?って話です。
アンジェラ単体ならまだしも、何百キロもありそうなGまでって…ねぇ?



では今回はこの辺で。

成功率30%の不思議

  • 2010/08/29(日) 18:36:21

やっとこ戻ってきました。

時間が取れたので、前に書いたマクロスのリベンジプレイをしに、遠方のゲーセンへ。
100円握り締め、はりきって行くとそこにはなんと…別のゲームが!!
…ガビーン、変わってるじゃーん。
どうやら8月半ばに入れ替えがあったらしく(台の上にメンテナンス表記がある)
変な見た事の無いアクションゲームと入れ替わってました。トホホ。
しょうがないのでそのまま帰宅。ショックでかいス。

そんな事もあって、ドラクエ9コンプリートプレイを目指し、現在オーブ収集に奔走しながら
しんかのひせきをひたすら作成し、錬金釜へ投げ込みまくってます。
プレイ時間も1000時間超えました(苦笑)

未作成の☆5最高装備品も、あと残り6種となったところであることに気付いたのですが…。
何故か成功確率30%の錬金が失敗しまくるんです。
つーか、考えてみたら1度も成功していない。

そのくせ、既に成功しているヤツを錬金すると、確率10%にわざと下げても成功しやがる。
それも失敗してほしいヤツに限って成功するので(リサイクルで戻せる各レシピ最後のヤツ)
レシピは埋まらないし、ムッキーッ!!って感じです。

また時間かけて秘石作るのも嫌だし、どうにかならんもんかと思ってウィキ見てたら
対応策あるじゃあないッスか!!
未確定とは言え、かなり信憑性高そうだったのでやってみました。
尚、詳しいやり方はウィキ見れば解るので省きます。(SSBという方法)

結果ですが、見事大成功!!
記載してある4連続成功が見事にできました。
良かった良かった、これで一安心。
ちなみにSSB発生に誕生日設定が関係しているかは、実際やった感じではかなり微妙。
たぶん関係ないっぽいです。リアル運次第(苦笑)と思う。

正直なところ最近進展が無くて、やる気が失せてきていたDQ9でしたが、
多少大変とはいえ錬金大成功の方法も解ったし、
ロクサーヌさんが「すれ違い系専用の装備品」をいいカンジで売ってくれてるので、
俄然またやる気が出てきました。
クエスト絡みの「ブライのくつ」を売り出していたのはホント助かりました。


では、今回はこの辺で。

レトロシューティング

  • 2010/07/08(木) 20:50:05

前回ミスって消してしまったレトロシューティングの話です。

先日、出掛ける際にツレと待ち合わせをした時、早めに着いてしまったので、
近くのゲーセンで時間つぶししようと思ったわけです。
尚、このゲーセンは遠方にあって、過去に一度だけしか入った事のないゲーセン。

勿論メダルゲームは、時間の有無に関わらず全くやる気無し。
なので、元々好きなシューティングゲームで何か面白そうなの置いてないかと
レトロコーナーを探索していたら、15年以上前に稼動していた「マクロス」を発見。
後にも先にも、原作(劇場版)を最も良く再現したマクロスのゲームです。
※ステージ合間にアニメ。またステージ開始時に柿崎の撃墜シーンとかもあったりする。

あまりの懐かしさに、プレイせずにはいられませんでした(笑)
100円入れて早速スタート。(100円で2プレイ)

このゲームはかなり入れ込んでいた時期があって、当時ノーコンでクリアしたり、
悪くても1コンすれば確実にクリアできていたのですが…。
いやはや歳は取りたくないものです(苦笑)
始まって10秒ほどで1機死亡。
動体視力も反射神経も落ちたなぁと実感。トホホって感じです。
途中でコンティニューして最終ステージまで到達するも、クリアは無理でした。
ラスボスのドボルザーを見ることさえ出来ませんでした。
後日ヒマな時にでもリベンジしに行く予定。


あとゲームの話とは全く関係ないのですが。
今日のアンビリーバボー見てて思ったのですが、
あの外国のクイズ番組の電流流すやつって、アイヒマン実験そのものですよね?
なんだか昔調べてたこと、色々思い出した。
監獄実験とか…。


では、今回はこの辺で。